FC2ブログ

記事一覧

【廃墟】芦山浄水場

役目を終えた浄水場。『芦山浄水場』


《あらすじ》

 今回ご紹介する廃墟は茨城県水戸市渡里町にある、芦山浄水場です。『金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件』のロケ地にも使用されたことがあるらしいです。
 1932年に設立された施設で、厚生省が選定した近代水道百選にもある浄水場です。しかし、人口増加に対応するため1993年に閉鎖されたらしく、今はひっそりとしたたたずまいを見せています。
 立派な管理物件で、警報装置が現在進行形で稼働しています。許可を取らずに侵入しようものなら最悪罰せられます・・・。すごく魅力的な建物なのですが侵入はあきらめるしかありません。いつか市に許可を取って写真撮影に入りたいものです。

 それでは本題に移りましょう。



・正面玄関です。近代化の匂いがします。
046.jpg

・入口の門の隣にあったものです。閉鎖してから20年以上が経っているわりにはきれいに見えます。
047.jpg

・あぁ~すごい中が気になる。明治の匂いがします。
015.jpg

024.jpg

・裏口です。有刺鉄線がありますが普通に侵入できそうな気がします。警報装置があるのを除けば(笑)
uraguchi.jpg


・下水の敷設に使われる予定だったものでしょうか。
033.jpg

・敷地内は意外に広いです。
028.jpg


IMG_3416.jpg


≪おまけ≫
 googleで調べていたところ、水戸市が敷地内の写真を公開していました。紹介されていた画像の枚数は少ないですが貼っていきます。

IMG_3419_c2.jpg
IMG_3419_2.jpg
IMG_3488.jpg
IMG_3489.jpg



 ※当サイトは廃墟の侵入を促すものではありません。廃墟は管理されている物件も多く、場合によっては住居侵入罪、器物損壊罪に問われる恐れもあります。また、廃墟は長らく管理されていないものが多く、物理的な危険もあります。すべては自己責任でお願いいたします。

[この物件の詳細]
名称:芦山浄水場
住所:茨城県水戸市渡里町921-1
説明:昭和7年設立、平成5年まで稼動していた浄水場です。広大な敷地内には当時の建築物がそのまま残されています。(水戸市フィルムコレクションより引用)


↓共有するならボタン!


↓私のことがもっと知りたいと思ったらこのボタン!







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント

プロフィール

photoblog01takatsugu

Author:photoblog01takatsugu
社会のレールから外れたら人生おしまいなら、レールに乗っている人生はただ死ぬだけのつまらない世界。

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

妄想日記のTwitter

フリーエリア

訪問者